sakusha

364 宇宙誕生の瞬間 2019年8月14日

「無から湧き出る宇宙」をやっと書き終え、アマゾンから販売を開始しました。情報の収集と整理を始めてから脱稿するまでに、4年に近い月日が経過しました。
私のサイトでアクセス数が一番多いページは、「外側から見た私たちの宇宙」です。このエッセイ評論をおもしろいと思った方には、拙著をさらにおもしく読んでいただけると思います。

* * * * * * * *

私たちの宇宙の経験則を使って確立された、物理法則と数学公理は、目に見える範囲の宇宙空間にしか適用できません。アインシュタインもホーキングもその外側へ踏み出さないように、理論を注意深く構築しました。誕生前の宇宙には既知の物理学も数学も適用できないばかりか、そこを認知することも不可能です。完全に「無の宇宙」になります。一般的な天文学の著書には、「宇宙は無から誕生した」という記述があり、説明はそこで止まってしまいます。

量子力学が解き明かしている物理現象は、「有の宇宙」が「無の宇宙」と一体化していることを、示唆しています。目に見える範囲で生じている現象が、認知の地平のかなたとの相互作用によって生じる、と考えなければ、種々の物理現象の説明が不可能になるのです。

人間の認知能力が極めて限定されているために、思考には厳しい制約がかかっています。「常識」から自らを解き放つことによって、見えない宇宙の片鱗が見える可能性があります。「無から湧き出る宇宙」が、思考の限界に挑戦することに興味を持っている皆さんに、少しでもお役に立つならば幸いです。

アニメが YouTubeの和戸川ページ に入っています。 You can find animated cartoons on Watogawa Page of YouTube .
広告(Googleアドセンス)